Bouldering Cafe&Park Green Arrow Owner BLOG

千葉県に3店舗「みんなで登るボルダリング」グリーンアローいちろうオーナーのブログ。プライベートな事や公式ブログでは書けないGAの裏話も交えたりしながら、ほそぼそと書き続けようと思います。適当な時もあると思いますが、皆様の広いお心でご愛読願います。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

タオル君の 「NEW・WALL インフォメーション」  

GAブログをご覧の皆様、 こにゃにゃちわ。
全面ホールド替えを約1ヶ月後に控えたGAですが、約100個のホールドを追加し、
㈱ウォルナッツ八巻社長にクライミングウォールの増設を依頼し完成致しましたので、
(営業中の工事やホールドセットにより、利用者様へご迷惑をお掛け致しました事を
お詫び申し上げます。)新キャラクター「タオル君」と共にご紹介致します。
RIMG3152B.jpg

まず8/5(金)に完成した120°の壁。フラットな面を隣の115°とほぼ同じ幅まで広げる事が
出来ました。飯田コーチのホールドセットでレッスンでもこれから大活躍間違い無いですね。
RIMG3189B.jpg
今までにない丸い大きなホールドや縦長のホールドで、
クライミング経験者も納得の充実した壁になりました。

次は100°のハリボテを105°の間に移動しました。高さと広さが増した気がします。
ハリボテの真下から手を伸ばして、2つのゴールを作りました。
RIMG3153B.jpg
「やったぜ! ベイベー!!」
タオル君も大興奮の達成感が充実した壁になりました。
RIMG3188B.jpg

最後にご紹介の壁ですが・・・

「おや・・・」

RIMG3166B.jpg
「プチ140°?」

RIMG3155B.jpg
そうです! 最大傾斜角140°の壁を設け、90°の壁につなげました。

以前から気になっておりましたが、KIDSスペースと90°に仕切りの壁がありませんでした。
幸いにも現在に至るまで事故にはつながっておりませんが、やはり安全性を最重要視し
お子様や保護者の方と90°の壁の利用者様との接触リスクを防ぐために壁を設けました。
RIMG3154B.jpg

そこから90°の壁に傾斜を設けて繋げ、少々狭いのですが140°の壁を作成致しました。
RIMG3164B.jpg
初心者の方でも強傾斜に慣れてもらえるように、掴みやすいホールドを多めにセット。
しかし油断するとこうなります。(足ブラ状態)

とりあえずホールド替えまではあんまり難しいコースはセットしない様に致します。
RIMG3179B.jpg
このように90°の壁に足を駆使したりして、上手く登ってください。 楽しいですよ~。

「果たして、タオル君の正体は・・・?」
スポンサーサイト

category: いちろうオーナー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ga114.blog135.fc2.com/tb.php/240-60765d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

みてくれた人数

みてくれてる人数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

GAのつぶやき。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。